おいしい野菜が食べたい派!無農薬野菜の宅配NAVI

こだわりの無農薬野菜の宅配サービス会社をいろいろ集めてみました!

無農薬野菜を手軽に味わう!宅配サービスをピックアップ

おいしいやさいがいっぱい!このサイトでは、おいしい無農薬野菜を手軽に届けてもらえる宅配サービスを調べて、紹介しています。

みなさん、おいしい野菜が食べたい!家族に食べさせたい!と思っていませんか?そこで、野菜嫌いな子どもでもパクパク食べるという無農薬野菜に着目しました。

無農薬野菜の魅力は、なんといっても、野菜本来の匂いや味が感じられておいしいこと。そんな無農薬野菜にこだわりのある宅配サービス5社をピックアップして調査してみました!

花菜

特徴
鹿児島県霧島の生産者・高橋さんが育てた有機JAS認定の野菜を届けてくれる宅配サービスです。
霧島の豊かな自然と肥沃な土壌
を活かして育てられる有機野菜は、健康な土づくりからこだわって作られています。朝収穫された野菜をそのままクール便で発送しているので、とにかく新鮮なのも魅力です。
野菜の産地 鹿児島県霧島
料金 有機やさい習慣 旬の8点セット:初回3,240円(税込)
支払方法 クレジットカード決済、代金引換、NP後払い
送料 無料(毎月お届けコースの場合)
みんなのおいしい声

新鮮な野菜ばかりで家族みんな大喜び!おいしくて、あっという間に食べちゃいました。

野菜嫌いだった息子が、ウソみたいにパクパク食べてくれました!

野菜ってこんなに甘いんだ!と驚きのおいしさでした。子どものお気に入りは人参です。

今回は特にサトイモが、スーパーで買うのとは違ってねっとりしておいしかったです。

有機栽培のおかげで野菜本来の味がうまみがあって、すごくおいしく食べられました

ハーモニックトラスト

特徴
無農薬・無肥料の自然栽培によって作られた野菜やお米、天然菌を使った発酵食品などの宅配サービスです。
日本各地にいる提携農家さんを顔写真付きで紹介したり、放射性物質検査を徹底したりと、こうした体制にも安心感があります。
野菜の産地 北海道から九州まで全国各地
料金 トラストセット8~12品目:3,240円(税込)
支払方法 代金引換、おまかせバンク振込
送料 731円から(クール便使用)
みんなのおいしい声

旬の野菜が届くので、どれも味が濃くておいしいです。

子どもの身体のことを考えて、自然栽培の野菜を選びました。

大根がフルーツのように甘くて感動しました!

届いたその日にかぶのお味噌汁を作ったら、反抗期の娘に「幸せって感じ」と言われました!

とてもきれなお野菜で、野菜もしっかり生きているなと感じました。

坂ノ途中

特徴
若手の方や新規就農者を中心とした提携農家さんが作る、無農薬・無化学肥料野菜を取り扱っている京都の会社です。
少ししか収穫できなかった野菜などは、京都市内にある《坂ノ途中soil》という八百屋で販売しています。
野菜の産地 京都を中心とした関西、九州
料金 旬の野菜セット(M):3,672円(税込)
支払方法 クレジットカード決済、後払い、代金引換、銀行振込
送料 519円から
みんなのおいしい声

そのままサラダにしていただいてもおいしかったです!

子どもが喜ぶ野菜がたくさんあって助かります。

3歳の息子が野菜好きになり、風邪なども引かず元気にしています。

パリッとしているキャベツは余計な味付けをしないで塩だけでおいしくいただきました。

先日届いたナスは口に入れるととろけました。おいしかったです。

菜園生活 風来

特徴
石川県能美市で育てた無農薬野菜を通販している農家さんです。
新鮮な野菜のほか、風来で作られた野菜を使った特製キムチや自家製漬物なども販売しています。
野菜の産地 石川県能美市
料金 風来野菜セット Bセット:2,916円(税込)
支払方法 クレジットカード決済、代金引換、銀行振込、郵便振込
送料 640円から
みんなのおいしい声

届く野菜を見て、季節を感じることができます。

アクが少ないので、生のままで野菜ジュースにしても最高においしいです。

野菜本来の味を感じて、食生活の大切さを実感しています。

こちらのお野菜なら、野菜を食べたがらない主人にも安心して出すことができます。

まだ小さな娘が進んできゅうりをおやつ代わりに食べています。

九州野菜王国

特徴
熊本を中心とした九州の有機野菜や減農薬野菜を提供している宅配サービスです。
栽培方法に関する厳しい独自基準をクリアした、安全性の高い野菜のみを販売しています。
野菜の産地 熊本を中心とした九州
料金 基本おすすめ定期コース(M):3,758円
支払方法 クレジットカード決済、代金引換
送料 無料(離島などの一部地域を除く)
みんなのおいしい声

おいしい野菜を食べて元気がでました。

新鮮な野菜はどれも旬の味で、おいしく食べきりました!

九州産の野菜なので安心して味わうことができます。

最近は食品に対して神経質になっていましたが、野菜のおいしさを感じることができました。

届いた箱を開けたら新鮮なお野菜がたっぷりで、思わず笑顔になりました。

鹿児島県霧島で育ったおいしい有機野菜の宅配!

こだわりの野菜を届けてくれる宅配サービスの中でも、わたしが特に注目しているのが、花菜の「有機やさい習慣」です。以下、花菜の有機野菜宅配が魅力的な理由をまとめてみました。

有機JAS歴30年の農家さんが作る、本物の有機野菜

高橋さん花菜の野菜はすべて、鹿児島県霧島の生産者である高橋さんが育てた有機野菜。この高橋さんの農家は、農林水産省が認める基準をクリアした生産者だけが得られる「有機JAS認定」を、なんと30年間も取得し続けているという、“安心”の保証付きです!

また、本当に信頼できる1農家さんのみと契約しているのも、安全性を厳しくチェック・管理できているという安心感がありますね。


健康な土からこだわって作られる健康な野菜です

健康な土高橋さんの有機野菜は、土づくりからこだわっているのも魅力。完全無農薬なのはもちろんのこと、一度使用した畑は2年間もかけて発酵・熟成させています。

こうして大地のエネルギーを凝縮させた土によって、大自然の恵みが詰まった健康な野菜が作られているのですね。

しかもこの土は、子どもが口に入れてしまっても大丈夫なほど、安全なものになっているそうです。

鹿児島県霧島の大自然で作られた、注目の九州野菜!

霧島の大自然花菜の「有機やさい習慣」は、いま注目の九州野菜です。九州産の野菜は、東日本大震災以降、放射性物質の影響を気にされる方などから支持を集めています。

そんな九州野菜の中でも、鹿児島県霧島は、日本の名水百選に認められた霧島山麓の水など、豊かな自然と肥沃な土壌があることで知られています。

さらに、朝晩は涼しく、昼は強い日差しが照りつける気候なので、その寒暖差によって甘くておいしい野菜が育つそうです。

とにかくおいしい!子どもが野菜を好きになる味

おいしい野菜花菜の有機野菜の一番の魅力は、なんといっても、そのおいしさ!野菜嫌いの子どもが、積極的に野菜をパクパク食べてくれるほどです。

まず、段ボール箱を開けた瞬間に、野菜本来の匂いを実感できます。そして食べてみて、甘みやコクのある野菜のおいしさに、驚かれる方も多いようですね。

とにかく新鮮なので、そのまま生で食べてもとってもおいしいですよ!

にんにく!今回、わたしが気に入ったのは、ニンニクです。売っているものよりも小ぶりだったので、いつもより簡単だと思って、ニンニクを丸ごとレンジで温めて食べてみました。

においや胃もたれがあるかなと、少し不安だったのですが、全然平気ですね。ホクホクしていて、おいしかったです!

甘みもあってとても食べやすくて、気づいたら3玉が消えていました(苦笑)。

このようにうまみがギュッと詰まったおいしい有機野菜を手軽に試してみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

花菜の有機やさい習慣の公式サイトはこちら
http://www.hanna-saku.jp/yasai_lp/zen.html

無農薬野菜と有機野菜、なにが違うの?

無農薬野菜とは、栽培期間中に農薬を使用しないで作られた野菜のことを言います。「栽培期間中に」農薬を使わないという点がポイントです。また、農薬は使用していませんが化学肥料を使っている可能性はあります。

有機野菜は、農林水産省が定めた「有機JAS規格」に該当した条件で生産され、その適合性が登録認定機関に認められた野菜のことを言います。有機JAS規格は「3年以上化学肥料が使用されていない土地で栽培されている」や「害虫防除をする時、農薬に頼ってない」など、厳しい条件があります。

どうして「おいしい」って言われるの?

野菜がおいしいと言われる、決めてとなるのが土の中に存在する「微生物」なのです。微生物は、土の中にある有機物を分解する働きがあり、亜鉛・銅・鉄・マグネシウム・マンガン・カルシウムなど、多くのミネラル分を生み出しています。

こうして土の中にたくさん含まれたミネラル分が、野菜のコクや甘み、旨みを引き出す要因になるのです。なので、化学肥料を使用しないで微生物が豊富にいる土で生産された無農薬野菜や有機野菜は、おいしく育ちます。

無農薬だと虫食いが多いの?

無農薬野菜には、虫食いが多いというイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。実際に、無農薬で害虫から100%守るのは非常に大変なことで、まれに虫がついた状態で出荷される野菜もあります。対策として、捕殺可能な大きめの害虫は徹底的に駆除。その他には、ネットを使用した防虫対策もしているそうです。

また、虫がつかない野菜を選ぶには虫がつきにくい時期と害虫の被害が少ない野菜を選ぶことが、最善の方法と言われています。時期と野菜を選ぶことで、虫がついていない無農薬の野菜を買うのは可能です。

無農薬野菜が危険って本当?

無農薬野菜は農薬を使用していないので、害虫に攻撃されやすくなっています。野菜は害虫に攻撃されると、自らを守るために対抗物質(生体防御タンパク質)を作り出す力があるのです。この対抗物質(生体防御タンパク質)がアレルギーの原因になると言われています。

また、有機JASを受けずに有機野菜や無農薬野菜とうたっていながら、少ない農薬を使用しているケースもあるようなので気をつけるようにしましょう。信頼できる野菜と判断するには、有機JAS認定を受けているか受けていないかを確認することがポイントです。

このサイトに掲載されている情報は、2014年10月のものです。最新の情報や、各宅配サービスの詳細は、かならず公式ページでご確認ください!